続かわねこ作成日誌

続かわねこ作成日誌

Tomyです。日々のあれこれやコゲ猫の事、レザークラフト作成記録にハンドメイドの事等々綴る雑記。

オリラジ中田敦彦(あっちゃん)のミニマリスト論 『ミニマリストとは変態である!!!』

スポンサードリンク

先日、お昼の番組『メレンゲの気持ち』で、オリラジの中田あっちゃんが、

ミニマリストだと語っていた。

 

あっちゃんの部屋は、机とパソコンとベットのみで、

まるでビジネスホテルの一室のようなシンプルさ。


部屋に備え付けのクローゼットの中には服と本が入ってました。
このクローゼットに入らなくなった物は捨てていくそうです。

 

 

あっちゃん曰く、ミニマリストとは、

『シンプルに言うとただの変態

 

『買わない人ではなく、

 凄い買うんですけど、

 凄い捨てる人なんです。』

今まで本とか読んで知ってる方々とはまた違った考え方。

Newtypeか?

 

『もったいないという精神は素晴らしいと思うんですよ。

 ただね本当に使いますか?

 っていう事をもう一回考えてみて欲しいんですよ。』 

うっ耳が痛い/(ΘwΘ)\

 

服の流行が回ってくる事については

 

『その時は時代が回った時にまた買うんですよ。

 豊かな生活はしてるんです。

 僕は一体何を得てるんだ。

 捨ててしまった時に出来たスペース。
 心のゆとりを僕は得てるんです。』 

かなり独自のミニマリスト論を展開。

いつもバラエティで見てるあっちゃんよりも、

生き生きと話していてかなり面白かったですヾ(●´∀`●)

大掃除ムードが高まっているこの時期に、

あっちゃんの言葉を思い出しつつ断捨離にはげみたいものですな(ΘwΘ);

 

しかし、こういう考え方の人って、

手作りの物を使い続けるほどに、手になじみ、愛着がわき、

物がまるで生きているかのように、感じる事などあるのだろうか?

数少ない持ち物の中にそんな物ってあるのかな?

 

 

 

 

そういえば『なんにもないブログ』のゆるりまいさんも、

ご自身の事を捨て変態と著書の中で言われてましたね。

 

あれ?久々にブログを拝見したら、

「わたしのウチには、なんにもない。」ドラマ化になってる。

これは要チェックですなφ(≧ω≦*)♪

 

www6.nhk.or.jp

 

 

 

 

 

こげのシルエット( ⓛ ω ⓛ )

 

f:id:Tomy103103:20151222234245j:plain