続かわねこ作成日誌

Tomyです。日々のあれこれやコゲ猫の事、レザークラフト作成記録にハンドメイドの事等々綴る雑記。

ハンドメイド作家 のインスタ(Instagram)活用方法考えてみた

スポンサードリンク

f:id:Tomy103103:20160222135649j:plain

 

インスタグラム(Instagram)とは言わずと知れた無料の画像共有SNSスマホアプリですね。

ハンドメイド作家のインスタ活用方法について考えてみました。

 

インスタを活用した販売方法

 ハンドメイド作品を売るなら、

  • 委託販売
  • イベント出店
  • ハンドメイド マーケットプレイス(ハンドメイドクラフトサイトを)使ってのネット販売
  • ネットショップでネット販売

といった方法がメジャーかと思います。

その販売方法にプラスアルファでインスタRoomClip(ルームクリップ)等のSNSを上手く利用して広報されているハンドメイド作家さんをお見かけします。(ブログの場合もあります

まずインスタ等に作品をどんどんアップします。そしてフォロワーを増やしていきます。もちろん作品自体の魅力は必須です。フォロワーが増えた所に期日を指定して販売を開始します。販売媒体はハンクラサイトやネットショップと様々です。

インスタに作品をアップ

インスタが作家さんの作品カタログの役割を果たす

   ↓

フォロワーを増やす

ファンが増える

   ↓

 期日指定して販売

それまでインスタというカタログを見て欲しいなと思っていた人が殺到する

 

ポイントは期日指定する所ですね。

期日を指定する事により限定感が増します。

ハンドメイド作品なので数も少ないので希少価値感もあります。

人気作家さんの場合この販売日には作品が即完売します。

即完売する事により買えなかった人たちの購買心理をあおり、次こそは買うぞという競争心に火をつけ、「買えました嬉しい」「次こそは絶対欲しいです」等のコメントも入り競争が加熱するのではないかと思います。通常は作家さんのネットショップをのぞいても準備中になっています。

 

ただしこの販売方法は作品が魅力的でフォロワーを沢山集められるというのが必須ですが。

 

フォロワー数19の私の場合まずフォロワーを増やす方法を考えねば・・・_| ̄|〇 

 

この販売方法は前からありましたが、ちょっと流れが違ってました。

まずブログやフェイスブックで人気が出る。人気が故にネット販売する物がすぐに売りきれるようになる。次第に問合せも増えて販売日や発売時刻までお知らせするようになる。という感じだったと思います。

つまり以前は偶発的に起きていた販売の仕方がインスタを使う事により意図的に出来ているのではないかと思います。

作品アップでマーケティングリサーチ

販売以外にもインスタは活用できます。

自分の作品をアップする事により、評価が良ければをより沢山頂け、の数やコメントにより作品の見た目の人気度を推し量る事が出来るかなと思います。あくまでも推測であって、絶対的評価では無いでしょうが。

某ブログ&SNSのイイねよりは参考になる気がします。某ブログ&SNSの場合イイねとつけてくれるのは知り合い・友達等の身内が多いのでは?「(とりあえず)イイね」「(読んだよ)イイね」「(がんばって作ったんだね)イイね」。「(どうでも)イイね」と社交辞令でつけてくれているのかな?という印象。鵜のみにする前にちょっと立ち止まって冷静に考えてみたい。

超売れっ子ハンドメイド作家のアイゴ先生が先日このような記事を書かれていました。まったく同感です。女は共感の生き物ですからね。本音よりも調和を大切にしています。

aigo.hatenablog.com

インスタの場合ハッシュタグで通りすがりにをつけてくれる方も多いので、社交辞令じゃない人もいるかと思います。このデザインやカラーの方がの数が多いなぁとか参考に出来そうです。あくまでも参考に。(もしかして通りすがりの人も社交辞令なのかな?(ΘwΘ)?)

ここで重要になってくるのがハッシュタグです。ハッシュタグとは、検索用キーワードのことです。

Instagramのハッシュタグ(#シャープ)って何?

画像をアップする時に#をつけてキーワードを入れます。私の場合『#ハンドメイド』とか『#レザークラフト』とかですね。ただしこのようにハンドメイドやレザークラフトと入れた場合圧倒的に同業者が見に来てくれます。大勢の人に見てもらうにはさらに『#可愛い』『#お洒落』等幅広い人が検索しそうなキーワードを入れないといけませんね。ハッシュタグは色々試してみないといけません。もっといいキーワードがあるはずです。

 ハッシュタグ検索でマーケティングリサーチ

例えば、ハッシュタグ「♯カバンの中身」で検索をかけると、親切な方々がご自分のカバンの中身を公開して下さっています。

家に居ながらにしてマーケティングリサーチが出来るのです。お洒落女子のカバンの中身を調査する事により、流行の傾向をリアルタイムに知ることが出来ます。田舎で引きこもりの者にとっては非常にありがたい事であります。

インスタでカバンの中身を公開している人はおそらくオシャレな人だと思うんですよね。私はレザークラフトをしているので、オシャレな人の持ち物がどんなモノか知ることで作品作りに役立てれます。

例えば財布は二つ折りより長財布が多いなとか、皆さん小銭入れ所有率高いねとか。逆にこれは誰も持ってないなというニッチ路線を探るなどなど活用方法はアイディアしだいです。

先日紹介した北欧暮らしの道具店のスタッフさんのカバンの中身画像もインスタでも紹介されており、そこにファンからのコメントが多数ついていますので何をどう可愛いと思っているのかも知ることが出来ます。

 

 

【スタッフの鞄の中身】編集チーム・齋藤編 本や雑誌は主にお昼休みのお供です。ノートもすぐに書き出せるように入れています。本がカバンの中に数冊入っていると、なんだか安心するんです。 ◎鞄の中身 ・本や雑誌は数冊 ・横長のmarimekkoのがま口ポーチは化粧ポーチ ・その下はお財布 ・ICカード入れはIL BISONTE ・小さなおやつも欠かせません ・ハンカチはIDEE、ティッシュケースはatelier naruse ・ノートとペンもメモ用に必需品 ・大きめのmarimekkoのがま口ポーチには母子手帳と医療証など一式を入れてます #カバンの中身_hokuohkurashi #北欧暮らしの道具店 #カバン #バッグ #鞄 #カバンの中身

北欧、暮らしの道具店さん(@hokuoh_kurashi)が投稿した写真 -

 

 

tomy103103.hatenablog.com

 

競合作家さん調査

『♯ハンドメイド』で検索すれば、沢山のハンドメイド関連フォトが出てきます。その中から人気のハンドメイド作家さんをみつけたり出来ますね。写真の撮り方はどうすればおしゃれに見えるか?素敵に見えるラッピングは?等々インスタには参考になる情報が沢山つまってます。また、自分が見ているように他の作家さんからも見にきて頂いているなぁと実感します。ハッシュタグに英語を加えると海外の方からも見にきて頂けるのでとても面白いですね。

 

まだまだ色々活用方法はあるかと思いますので引き続き模索していきたいと思います(゜∀゜)♪

 

 

 

私、ガラケー島住民ですが、家族にお古のスマホを借りているので、WiFiがある場所ならばスマホが使えるのです。(←しつこい)フリルとメルカリは使えませんでしたが、インスタは使えました(゜∀゜)♪