続かわねこ作成日誌

Tomyです。日々のあれこれやコゲ猫の事、レザークラフト作成記録にハンドメイドの事等々綴る雑記。

プリキュアサウンド泡立て器 作り方 100均アイテムで出来るインスタで話題のキラキラ☆プリキュアアラモードグッズを作ってみた!

スポンサードリンク

2017年2月から始まったプリキュア新シリーズ「キラキラ☆プリキュアアラモード」はスイーツ大好きな女の子達がプリキュアになって戦うという斬新なストーリー。

 

プリキュアアラモード サウンド泡立て器が100均アイテムで出来ると話題!

そんなプリキュアアラモードの新アイテム『プリキュアサウンド泡立て器』が100均素材で手作り出来るとインスタで話題になっています。

このサウンド泡立て器はエンディングテーマ『レッツ・ラ・クッキン☆ショータイム』でプリキュア達がマイクにして持って踊っています。

 

 

 

プリキュアサウンド泡立て器作り方

そこで100均アイテムを使ってサウンド泡立て器を作ってみました。

材料

ダイソーで買ったモノ

 【泡立て器の中に入れるモノ】こちらはお好みでチョイスして下さい。

  • 星のビーズ(※または、ポンポンボール等)
  • たまご型ソフトボール(※または、水切りネット等)

セリアで買ったモノ

  • デコレーションシール(星)
  • ジュエリーシール(ハート)

家にあったもの

  • 両面テープ
  • テグス
  • 結束バンド

 

ダイソーで買ったモノ

f:id:Tomy103103:20170313145125j:plain

 

セリアで買ったモノ

普通のハートや星のシールならダイソーにもありましたが、キラキラした立体感のあるシールはダイソーでは無かったのでセリアで買いました。

f:id:Tomy103103:20170313145126j:plain

 

作り方

※泡立て器を「水切りネット」で作る場合は、先に泡立て器に中身になる「ポンポンボールやキラキラしたビーズ等」お好みのモノを入れ、泡立て器に「水切りネット」をかぶせておきます。

 

今回はソフトボールを使うことにしたので後でやります。卵型ソフトボールダイソーのペットコーナーでワンちゃん猫ちゃんのおもちゃ用で売ってました。ピンクとブルーがありましたよ。

 

まずは柄の部分から。

 

ピンクのフェルトを柄の長さに合うようにカットします。

f:id:Tomy103103:20170313145127j:plain

 

ダイソーの泡立て器は柄が曲線になっているので、それに合わせてフェルトの端と真中らへんをひっぱって伸ばしておきます。そうすると巻きつける時に柄にフィットしやすいです。セリアのモノは真っ直ぐなのでそのままで大丈夫です。

f:id:Tomy103103:20170313145128j:plain

 

 

フェルトに両面テープを貼り付けます。

 

f:id:Tomy103103:20170313145129j:plain

 

 

両面テープのシールをはがして柄に巻き付けていきます。

※「水切りネット」を使う場合は、先に「水切りネット」の端を柄にセロテープなので巻いて止めておくと良いと思います。

f:id:Tomy103103:20170313145130j:plain

 

 

フェルトを柄の曲線に合わせ、ひっぱって伸ばしながら巻き付けたら綺麗に出来ますよ。

フェルトだと難しいので、ピンクのマステとかを巻いても良さそうです。ダイソーの泡立て器は柄がクリアなのでそのままでも可愛いと思います。

f:id:Tomy103103:20170313145131j:plain

 

 

柄にシールを貼り付けます。

 

f:id:Tomy103103:20170313145132j:plain

 

 

一番上にピンクのハートを貼り星のシールを貼り付けます。

このシールも好みでアレンジすると楽しいですよね。

 

f:id:Tomy103103:20170313145133j:plain

 

 

柄の付け根に両面テープを巻きます。

 

f:id:Tomy103103:20170313145134j:plain

 

 

両面テープのシールをはがして、重なるようにリボンを巻いていきます。

 

f:id:Tomy103103:20170313145135j:plain

 

 

リボンを巻いたら、結んで両端を切ります。

 

f:id:Tomy103103:20170313145136j:plain

 

 

リボンの上に星のビーズをテグスで結びつけます。

 

f:id:Tomy103103:20170313145141j:plain

 

※水切りネットの場合はこれで完成してると思います。

 

今回は、ソフトボールと星のビーズで泡立て器部分を作っていきます。

 

f:id:Tomy103103:20170313145137j:plain

 

 

ソフトボールに穴があいているのでそこからビーズを入れて行きます。

 

f:id:Tomy103103:20170313145138j:plain

 

 

泡立て器の一番小さい輪の部分にソフトボールを挟みます。

ソフトボールの穴に結束バンドを通して固定します。

 

f:id:Tomy103103:20170313145139j:plain

 

 

しっかりと止まったら結束バンドの余分な部分をカットします。反対側も同様に行います。ソフトボールの穴をセロテープで塞ぎます。

 

f:id:Tomy103103:20170313145140j:plain

 

 

念のため泡立て器のワイヤーとソフトボールをセロテープで補強します。

 

f:id:Tomy103103:20170313145143j:plain

 

 

余ったデコシールで追加デコして一応完成しました。

 

f:id:Tomy103103:20170313145142j:plain

 

感想

かかった費用は合計で756円(税込)でした。家にあるものをもっと活用出来たらもう少し安く出来そうですね。

今回、ダイソーで丁度良いサイズのソフトボールを発見したので使って作ってみましたが、一般的には水切りネットで作っておられる方が多い様です。

セリアが近くに無いので、デコシールの調達に苦労しました(ΘwΘ);ダイソーにもキャンドゥにもこのキラキラした立体感あるやつが無かったんですよね。見つけられなかっただけかもしれませんが・・・。

ただそのデコシールは残念ながらすぐに取れそうな予感しかありません。柄にフェルトを巻かずに直接強力ボンドで貼りつけたら大丈夫かも。

思いの他、結束バンドが主張してますが、振るとガラガラと鳴って良い感じです。

プリキュア大好きな旦那にプレゼントしたいと思います♪