続かわねこ作成日誌

Tomyです。日々のあれこれやコゲ猫の事、レザークラフト作成記録にハンドメイドの事等々綴る雑記。

広島県動物愛護センターに行って来た。譲渡猫ちゃんのお迎え。

スポンサードリンク

広島県動物愛護センターに行って来た♪

 

愛猫コゲちゃんが天国へと旅立ち、一か月程が経ちました。

私たちが落ち込んでいる間にも、家族を待っている猫ちゃんは沢山いるという事で、先々週、広島県動物愛護センターに行って来ました。

 

f:id:Tomy103103:20180627090907j:plain

 

広島県動物愛護センターでは、わんちゃんや猫ちゃんの譲渡を希望する場合、譲渡対象基準を満たし、講習を受ければ、譲渡して頂けます。

講習会の開催日時をちゃんとチェックして行かないと受けれないので気をつけないといけません。(実は前回時間が過ぎてて受けれなかったんです(ノД`)・゜・。 )

持参物も要チェックです。

 

ふれあいコーナーもあり、子犬とふれあう事も出来るみたいです。

 

f:id:Tomy103103:20180627090941j:plain

 

 

 

f:id:Tomy103103:20180627090852j:plain

 

大きなサークル内にわんちゃんがいっぱい。

まだ仔犬ですね。

 

f:id:Tomy103103:20180627090952j:plain

 

 

可愛いコばかりですね。

 

f:id:Tomy103103:20180627090949j:plain

 

 

かなり人懐っこいです。

 

f:id:Tomy103103:20180627090856j:plain

 

 

f:id:Tomy103103:20180627090944j:plain

 

 

動物愛護センターの譲渡猫

 

そして、こちらが譲渡用の猫ちゃんがいるお部屋です。

とても清潔に保たれていました。

 

f:id:Tomy103103:20180627090904j:plain

 

 

私が行った時には二つのケージに計5匹の仔猫ちゃんがいました。

どの子も生後2~3カ月の美人さんで、私たちの他にも2組のご家族が譲渡希望で、来られてましたよ。

 

f:id:Tomy103103:20180627090900j:plain

 

 

一度に譲渡して頂ける猫ちゃんは1匹との事でしたので、かなり悩みましたが、木箱の中でおとなしくしていたキジトラの女の子を連れて帰る事にしました。

 

生後2カ月半と聞いていたのですが、その後動物病院で見てもらうと、生後2カ月という事が判明しました (☉_☉) ビックリ。

 

f:id:Tomy103103:20180627090938j:plain

 

 

ペットキャリーに入れて、車で約2時間の道のりをかけようやく家に到着。

ビクビクしながらキャリーから出てきました。

 

f:id:Tomy103103:20180627091026j:plain

 

 

「ここは何処??」となっている様子。

 

 

f:id:Tomy103103:20180627091023j:plain

 

 

 

仔猫の名前は「香波(こなみ)」となりました。

旦那曰く、帰り道に海が見えたから、との事。