続かわねこ作成日誌

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続かわねこ作成日誌

Tomyです。日々のあれこれやコゲ猫の事、レザークラフト作成記録にハンドメイドの事等々綴る雑記。

ゆるゆる懸賞生活のススメ ハガキ懸賞 ネット懸賞当たるのは?

日記
スポンサードリンク

ゆるゆる懸賞生活

ごく稀に懸賞に応募しています。

いつも買っている物がキャンペーンしてたら応募するくらいなのでかなり稀です。

 

先日スーパーに行ったらいつも買っている納豆がキャンペーン中でした。

しまった気づくのが遅れた(ノД`)・゜・。 けど2枚から送れるらしい。丁度ストックあったので送れます(゜∀゜)

 

f:id:Tomy103103:20161208115238j:plain

 

よし3枚で応募だ。

 

f:id:Tomy103103:20161208115300j:plain

 

ハガキ懸賞は当たるのか?

これまで何度か当たりました。いずれもハガキに応募マークを貼って送るタイプです。クローズド懸賞と呼ばれるものですね。

  • みかん
  • ミュージックプレーヤー
  • ふぐ刺し

 

f:id:Tomy103103:20161208123803j:plain

当たりやすい懸賞とは?

当たりやすい懸賞はあるんでしょうか?自分なりにこれは当たったなぁというものをまとめてみました。

★応募が面倒なもの

バーコード・ポイントマーク・シール等を集めないといけないもの。

★ローカルな懸賞

地方限定やスーパー限定の懸賞は応募する人も少ないので当選確率が上がります。

★男性マンガ雑誌

これは友達が応募していたものですが、男性向けのマンガ雑誌は当たりやすいそうです。デジカメとか当ててました。残念ながらうちでは購読していないので、応募出来ませんが(ΘwΘ)おそらく男性は懸賞に応募する人が少ないのではないでしょうか?

 

ハガキ懸賞 気をつけるポイント

ハガキ懸賞と言えば、ハガキをカラフルに可愛くデコって目立つ事が重要♪と思いがちかもしれません。最近は専用ハガキがある場合が多いのでそんな事しなくて大丈夫です。一番重要な事は誰もが読める字を書く事です。大手のキャンペーンの場合ハガキは機械が読み取ります。機械にはじかれないようハッキリ書く事が大切です。せっかく当選しても住所や名前が読めなければ送ってもらえないですし、わざわざ調べて送るよりほかの読めるハガキが選び直した方が早いですよね。

 

ネット懸賞はどうなのか?

私は主に面倒なハガキで応募するものをしていますが、旦那がネット懸賞に応募しています。オープン懸賞と言われるものが多いですね。これは日課になっているみたいで毎晩のように何かしら応募しているみたいです。毎晩しているわりには当たる確率は低いように思います。これまでティファールのコーヒーメーカーが当たりました。

 

 

f:id:Tomy103103:20161208123846j:plain

 

一番当たったのはラジオ番組のクイズコーナー

これは懸賞になるか分かりませんが、ローカルラジオのクイズが一番当たってます。これまで、発芽玄米・パン・Quoカード2000円分が当たりました。毎日しているわけでは無いのでかなりの高確率に思います。

ただしクイズが目茶苦茶難しいです。

 

まとめ

懸賞応募スタイルは人それぞれ、自分にあった懸賞生活スタイルが見つかれば、毎日の暮しにささやかなラッキーをもたらしてくれるのではないでしょうか。

ゆるっと気軽に楽しめるゆるゆる懸賞生活♪

これからもボチボチやって行こう( ・ω・)ノ